• 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
{{category アンテナ,自作}}

フォークヘンテナは、ヘンテナの派生系で、ループ型ではなくフォーク型をしています。
ヘンテナと同じく長方形ですが、ヘンテナが長編が半波長、短辺が3分の1波長であるのに対し、フォークヘンテナはその半分で、長辺が1/4λ、短辺が1/6λです。

,λ,435MHz,145MHz,摘要
,1,0.690m,2.069m,
,1/2,0.345m,1.034m,ヘンテナ
,1/3,0.230m,0.690m,ヘンテナ
,1/4,0.172m,0.517m,フォーク
,1/6,0.115m,0.345m,フォーク

しかも、フォーク型の名の通り、短辺の給電点から離れたほうがありません。つまり、縦にしたときの上辺の部分がありません。このためサイズがヘンテナの半分しかなく、とても気軽に持ち運べます。山での運用などにぴったりではないでしょうか。

しかも両側のヌル点はあるものの、それ以外には指向性があまりないので、ブロードな特性を持っています。

バランの代わりにシュペルトップで平衡不平衝を調整しています。

欠点があるのは、形がフォーク型なので構造的に安定していないということですが、多少歪んでもSWRには影響が出ないようです。

参考サイト[フォークヘンテナ|http://homepage3.nifty.com/jh1nuk/ant.html]

{{category_list フォークヘンテナ}}

いまさらハム

ようこそ(←初めての方へのご挨拶)

40の手習いで3アマ取得。

いわゆるアパマンで環境劣悪(マンション1F)のため専ら移動(といっても自転車)のみ。

夢は武蔵・多摩の丘から自作機で移動運用すること。

キーワードは、「QRP」「自作」「お手軽運用」で楽しむ。

今日もチャリン歩deハム!

移動運用日誌

<< 2022-1 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

あれこれ研究室

学んだり試したりしたこと

サイト検索

キーワード

Google

更新履歴

2020/5/8

2020/1/7

2019/12/29

2019/10/21

2019/4/26

2019/4/3

2018/10/27

管理者ページ