いまさらハム by JG1SNX

更に他の記事を読むには、移動運用日誌カレンダーの日付を選択するか、あれこれ研究室からカテゴリを選択してください。

2023-12-08

QMX firmwareのバージョンアップ

QMXのファームウェアの新しいバージョンが出ていたのでパッチを当てました。 1_00_012

ファームウェアはQMXをUSBデバイスと見立ててファイルを転送するだけなので簡単に更新できます。

毎月のようにバージョンが上がって新しい機能が追加されています。

この点は、CPUとソフトウェアで動かすSDRの素晴らしいところですね。

2023-12-04

morStatのソース

早速、JA4AZS片山OMからお返事がいただけてmorStatのソースにアクセスできるようになりました。

残念ながらアプリケーションはwindowsのみ対応ですが、当方はそういうことには慣れているので問題ではありません。

むしろArduino Unoを使ったキーイングを記録する方法について興味があります。

これならハードからの信号をArduinoで解析してシリアル接続したPCに送ることができるので、Windowsがなくても送れられたデータを元に得意のRを使ってグラフなどでの解析ができそうです。

Arduino買いに行かねば。また秋葉原か・・

2023-12-03

morStat

ハムフェアで見かけたmorStat

CWのキーイングを解析して、マークとスペースのバランスから癖を見つけ出すソフトのようです。

CQ HamのQEX版に掲載されていました。

A1クラブでソースコードが見せてもらえるようなのでメールしてみました。

2023-12-02

KT0936ラジオの制作

一度にやろうとすると焦って失敗するので、今日は最初で最難関のSOP16タイプのICのはんだ付けに挑戦。

なにせ幅が狭く安定的にハンダがつけられるかどうか不安でした。

そこでJH4VAJさんの解説も参考に以下の点に気をつけました。

  1. 基板側にフラックスを塗布する
  2. 基板の上にICをピタリと合わせる(フラックスの粘着性も助けに)
  3. 4つの角をまずははんだ付けして姿勢を安定させる
  4. 回しながら順番にハンダをつけていく(ここでブリッジは気にしない)
  5. 全部つけ終わったら、スポイトで余分なハンダを取り除いていく

写真はこちらに貼っておきました。https://twitter.com/JG1SNX/status/1730790560137609723

2023-11-29

免許ようやく取得

九段下の関東総通に行ってきました。

ようやく無線局免許状ゲット!!

1AMとしか書いていないので殺風景ですね〜

https://twitter.com/JG1SNX/status/1729800255942607100

今後の取り組み

  1. 電池チェッカでバッテリメーター
  2. 自転車のダイナモで発電しながらシールドバッテリを充電するサーキット作り。
  3. VX-8からMIC端子につなげて使うマイク&イヤホン&PCインタフェース
  4. ソーラーパネルでシール鉛電池充電
  5. VX8メモリ管理ケーブル作り
  6. 6mCW/DSB送受信機(6mDCS)
  7. タッチセンサー式CWパドル
  8. KEM-RX7を製作
  9. FCC Generalをとろう
  10. ディップメータ
  11. バッテリ電圧計
  12. インダクタンス計のケーシング

お買い物

  1. TA7368小型アンプきっと(A300)
  2. リレーY14H-1C-9DS
  3. VOLつまみ
  4. タカチYM-180(マルツ)
  5. アンテナBNC接続
  6. フィルタ用ケース